• ようこそゲストさん!

mewmewnecoさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2021年
10月15日
15:50 mewmewnecoさん

2021年10月15日金曜日のタイムトライアル

J : Hi, there! Oh my gosh! I love your costume.
S : Thanks. I like yours too.
J : So, tell me about your costume. What did you dress up as?
S : I’m Urashima Taro. He is a character from a famous traditional story in Japan. It’s about a boy from a fishing village and a sea turtle. Here’s my turtle.
J : Your costume is so well done. By the way I’m an LED Halloween pumpkin, a jack-o-lantern. Push this button. Can you see me light up?
S : Yeah, that’s so creative and safe at night.
J : Look at the zombie dancers in the parade. I love their scary makeup. Do you dress up for Halloween every year?
S : Oh, yes. Halloween is getting bigger and bigger in Tokyo. I used to go to Halloween parties every year in Japan.
J : Next our kids from a kindergarten. There’s a cute kid dressed up Sherlock Holmes. And there’s one just like…like… what did that kid dress up as… can you guess?
S : Is it a monster costume? That kid looks like a huge lizard.
J : Oh, the candy cannon is coming! Get your bag. Ready! What’s your favorite kind of candy?
S : H’m, I eat a lot of chocolate. I’m not a big fan of candy, but I like lollipops.
J : Wave to the guy with the candy cannon and say “Trick or Treat!” Go ahead!
S : Trick or Treat!

J : こんにちは。これはこれは!あなたのコスチュームはいいですね。
S : ありがとう。君のもすてきだよ。
J : じゃあ、あなたのコスチュームについて教えて。何のコスプレをしたの?
S : 僕は浦島太郎だよ。日本の有名な昔話に出てくるキャラクターなんだ。漁村の少年とウミガメの話だよ。これが僕のウミガメ。
J:あなたの衣装はとてもよくできていますね。ところで、私はLEDのハロウィーン用パンプキン、ジャック・オー・ランタンです。このボタンを押してみて。私が光るのが見えますか?
S : うん、とても独創的だし夜も安全だね。
J : パレードのゾンビ・ダンサーを見て。彼らの怖いメイクが好きなんです。あなたは、毎年ハロウィーンのために仮装しますか?
S : ああ、そうだね。東京ではハロウィンがどんどん盛大になっているよ。日本では毎年ハロウィンパーティーに行っていたよ。
J : 次はうちの幼稚園の子供たちです。シャーロック・ホームズの格好をしているかわいい子がいるわ。そして、まるで...のような子がいて、その子は何の仮装をしたか...わかりますか?
S : モンスターのコスプレかな?巨大なトカゲみたいだけど。
J : あ、キャンディキャノンが来る!?バッグを持ってきて。用意して! あなたの好きなアメの種類は何ですか?
S : うーん, 私はチョコレートをよく食べるよ。飴はあまり好きではないけど、ロリポップは好きだよ。
J : キャンディキャノンを持っている人に手を振って、"Trick or Treat!"って言ってみて。どうぞ!
S : トリック・オア・トリート!
  • 総アクセス数(243)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~6番を表示

2021年
10月16日
11:04
siesta8093さん

Sherlock Holmesのところ、何度聞いても、”シュラコーンズ”にしか聞こえず、なんだろうと思っていたのですが、よもやこれだったとは。

また、candy cannonのところも、キャンディキャンまでは聞こえるのですが、そのあとなんか言ってるようでわかりませんでした。
candy cannonという、大量のキャンディをばらまくような物があると、初めて知りました。

書き起こし、ありがとうございます。

2021年
10月16日
11:26
mewmewnecoさん

>>1 siesta8093さん
 私も最初Sherlockが聞き取れなかったんですがHolmesだけは聞こえたので仮装なのでシャーロック・ホームズ?(もちろんスペルも知らなかったです)
そう思って聞けばそれにしか聞こえなくなりましたw

candy cannonは聞き取れたんだけど辞書で調べても出てこなくて画像と動画で検索しました。あまりの豪快さにびっくりです!
しばらくYouTubeでいろいろな動画に見入ってしまいました。

今回の番組の最後に出てくるドカンという音がどんだけデカい大砲打ったんだって音でしたよね。

2021年
10月23日
08:58
meisanさん

いつもシェアしてくださってありがとうございます

ラジオ英語聞くのをサボっていますが、mewさんのおかげで勉強させていただいております

candy cannon 画像検索してようやく納得。youtubeも見ました。こんなのあるんですね。

アメリカに住んでいる友人たちとZoom meetingを週1でしていますが、昨年のハロウィンは皆さん気合の入ったコスチュームでびっくりしました。化粧も仮装仕様でした!
私はパイレーツオブカリビアンのジャック風のかつらと、アイパッチと、帽子のセットをアマゾンで買い、首から上だけ仮装してみました。笑
黒い髪のかつらだと、あまり仮装した感じがなかったので失敗!
今年はダイソーで200円のメガネだけ用意しました。今年は地味に行くことにします。

2021年
10月24日
12:39
mewmewnecoさん

>>3 meisanさん

Zoom meeting楽しそうですね♪

私は毎年9月の終わりから10月半ばくらいまでハワイに遊びに行っていたのですがウォルマートのハロウィンコーナーみたいなところでいろいろ物色するのが大好きでした。
このキャンディ大砲もコストコやウォルマートで売ってたのかもしれません。次回はいつ行けるかわからないけどチェックしてみようと思いました。

中学生の基礎英語で
trick-or-treatが動詞として使われているのにびっくり!
go shoppingみたいに go trick-or treatingで[ハロウィンに]お菓子をねだりに行く。を知って中学生に達してない英語力にちょっとがっかりでしたが、、、w

コロナ禍でスクリプトと音声無料で公開してくれているのでよかったら聞いて見てください。スクリプトはありませんが例文では辞書には載ってないような golden hourみたいな用語がでてきて結構翻弄されています。

https://en.wikipedia.org/wiki/Golden_hour_(photography)
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/homestudy2021/basic2/111.html

2021年
10月25日
15:48
meisanさん

>>4 mewmewnecoさん

中学の基礎英語のウエブ情報ありがとうございます。最近、ゴガクルへ行くのも検索したい用語だけの時しか使っていなかったもので。。。

言葉はいろいろ変わるのでgo trick-or treatingも最近の流行りの言い方かもしれないですね。
Googleとかも以前は名詞でしか使わなかったけど、今は動詞で使うのが普通ですものね。
より若者受けする言葉なのかなぁ、英語、日本語ともに取り残されないようにしないとです。

毎年ハワイに行ってらっしゃるなんて、なんて素敵なんでしょう黒ハート
来年は行けるといいですね。

2021年
11月02日
14:40
mewmewnecoさん

>>5 meisanさん

5年間同じホテルに滞在しててスタッフとも仲良くなれて行くとおかえりなさいまで言ってもらえるようになったのに、、、
1年近くクローズしてたみたいだし本土に行ってしまう人も多いみたいだから
もう違うホテルになってしまったかも、淋しいです(T_T)

でも観光客が激減して海はとってもきれいになったらしいです。

1番~6番を表示