• ようこそゲストさん!

neginohanaさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2020年
07月07日
12:47 neginohanaさん

The Fairy-Tale Detectives (sistersGrimm #1) ④

The Fairy-Tale Detectives (Sisters Grimm #1): The Fairy Tale Detectives (The Sisters Grimm)

その①はこちら↓
http://q-eng.com/diary/22346
その②はこちら↓
http://q-eng.com/diary/22349
その③はこちら↓
http://q-eng.com/diary/22351

Chapter7~8です。

巨人にさらわれた祖母Relda GrimmとMr. Canisを救うため、Sabrina、Daphne姉妹と妖精のPuckは、祖母の開かずの間に入ります。

そこには大きな鏡があって、鏡の中の男は彼女らを侵入者だと思い、脅しますが、Reldaの孫だとわかると落ち着きます。

この鏡とのやり取りがおもしろいです。
Puckが
We could have guessed you were a magic mirror」と言うと、鏡はムッとして
Not a magic mirror! The magic mirror!
'Mirror, mirror, on the wall?'

と言います。

普通の鏡(a mirror)ではなく、例のあの白雪姫の継母が持っていた鏡(the mirror)だというのですね。これ、日本語ではどう訳すんでしょう?

'Mirror, mirror, on the wall?'
は、「鏡よ、鏡・・・」みたいな決まり文句です。(ディズニー映画を英語で見ていてよかった)

で、この鏡に尋ねれば何でも答えてくれるというので、Daphneは普通に
Are Granny Relda and Mr. Canis still alive?
と尋ねますが、鏡は、ちゃんとした言い方じゃないとダメだといいます。

韻を踏まなきゃダメだそうです。私は知らなかったのですが、
Mirror, mirror, on the wall,
who's the fairest of them all?

という、継母の決まり文句は、ちゃんとwall と all で韻を踏んでいたんです。

そこで、Sabrinaは
Mirror, mirror in the beehive,
is Granny Relda still alive?

ときき直します。

鏡は「beehive(蜂の巣)ってなんだよ(怒)」といいますが、Sabrinaは「韻を踏めば意味はどうでもいいんでしょ?」と開き直ります。
鏡は渋々「今のところは無事だ」と答えます。

次にPuckが
Mirror, mirror we're just kids,
can you show us where our grandma is?

この韻は不完全だと鏡は不満そうですが、Puckは「It's close enough!」と主張して押し通します。
(kids の ids と be動詞の is は、
cards のds と cars の s
と同様に、ちょっと違うんですよね)

鏡は祖母とMr. Canisが巨人のポケットの中でまだ無事だという映像を見せます。

Sabrina
Mirror, mirror, what can we do,
to rescue Granny from you know who?」

「you know who」(例のあの人) って、ハリー・ポッターを思い出しますね。

鏡は、牢屋に入れられているJack を映し出します。ジャックと豆の木のジャックで、巨人を倒せるのは彼しかいないというのです。

そのとき、階下の犬Elvisが激しく吠え、また玄関の戸を叩く音がします。

Daphne
Mirror, mirror, one question more,
who's that knocking on our door?
」,

これは「うまくなってきたな」と鏡に褒められます。
外にいるのは、あの保安官Sheriff HamsteadSheriff Hamsteadと仲間のSwineheart と Boarman でした。彼らの本性は豚だということは、バラ線のところで争ったときにわかっていましたが、あの「3びきのこぶた」の豚たちだそうです。

彼らに取り囲まれていては、Jackを迎えに行けません。鏡は祖母の鍵束を預かっていき、鏡の中から(アラジンの)flying carpet を貸してくれます。

それを使って姉妹と犬のElvisは牢屋のJackを迎えに行くのです。
「3匹のこぶた」保安官を食べ物に引き寄せている間にcarpetで脱出。SabrinaはPuckに、彼ら引き止めておくように言いますが、そのとき命令口調になったのを、妹のDaphneがたしなめます。
You have to talk to him like he's the leader. He needs to feel that he's important

Sabrinaは妹のperceptiveness (洞察力)に驚きます。
後で、
How did you know that we could get him to do whatever we want if we pretended he's in charge?」と聞いたところ、
It's what I do with you
という妹の答えに、Sabrinaは絶句ですね。
PuckもSabrinaも、仕切り屋なので、その自尊心を利用しないと思ったように動かせないわけです。7歳の妹、世渡りがうまい!!

そんなわけで、魔法のじゅうたんで姉妹とElvisはJackをなんとか(途中で巨人に追いかけられたりしてかなり危なかったが)牢屋から連れ出して家につれて来ることに成功します。

Jackの計画では、まず今夜のBall(市長主催のパーティー)のとき、市長のCharmingの屋敷に忍び込み、巨人が現れる場所を示す地図を盗み出すということです。

そのために鏡に、オズの魔法使いに出てきた魔女の(どこでも一瞬で移動できる)靴を貸してくれるよう頼みます。
鏡は渋るのですが、Jackは強引に鏡の中に入っていきます。Sabrinaたちも。

鏡の中は、長い廊下のようになっていて、両側にたくさんの扉があり、それぞれに魔法の道具が収納されているようです。「It's an arcane-powered, multi-phasic, trans-dimensional pocket universe」だそうです。ドラえもんのポケットみたいですね。

魔女の靴をSabrinaが借り、シンデレラを変身させたビビデバビデブーの魔法の杖で姉妹を変身させます。
Daphneは希望により(オズの魔法使いに出てきた)ブリキの木こりに、SabrinaはDaphneに勝手に「Momma Bear」(母グマ)に。なんでだよ?

シンデレラは夜中の12時までだったのに、Sabrinaたちはまだ子どもだから夜9時までしか魔法が持たないと言われます。あと2時間しかない。大丈夫か?


quaint:attractive because of being unusual and especially old-fashioned
*For the first time, Sabrina could see Ferryport Landing for what it really was --quaint.
【Sabrinaは空飛ぶじゅうたんに乗って、初めて上空から町を見ます】

cluster:to form or gather together
*More lights twinkled in the center of the town, where dozens of brownstone buildings clustered around Main Street.
【空飛ぶじゅうたんから見下ろした町の様子です。今ニュースでよく聞くclusterですが、ここでは動詞の過去分詞形でしょう】

indisposed:not willing
*But as you can see, I'm a little indisposed to be signing autographs.
【Daphneに、「ジャックと豆の木の、ジャック?」と確認されて、Jackは笑って「いかにも。でも、サインは勘弁してくれ」みたいに言います。なんだか、Everaftersって、みんな自己顕示欲が強いみたい】

wringer:something that causes pain, hardship, or exertion
*We've been through the wringer and have been bounced around for far too long.
【Jackと張り合おうとするPuckに、Sabrinaはしみじみと話します。2年近く前に両親が蒸発して以来、姉妹はつらい体験をしてきた。今また肉親である祖母を失いたくはないと。】

つづき
http://q-eng.com/diary/22355
  • 総アクセス数(93)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(1)