• ようこそゲストさん!

popoyuriさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2012年
11月16日
10:15 popoyuriさん

英語でコーヒーを注文できれば無料

英語教材のロゼッタストーンのコンセプトカフェ。
日時:11月24日・11月25日の13時~19時
場所:紀伊國屋書店 新宿本店 1Fひろば

注文を受けるのは、ネイティブスピーカー。
カフェスペースの横には、同社新製品のReFLEXを体験できるコーナーを設けている。

無料はどうでもいいけど、話す機会は嬉しいね。

行けるかな~?

http://news.mynavi.jp/news/2012/11/15/062/index.html?gaib...
  • 総アクセス数(1,541)
  • 拍手拍手(2)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~4番を表示

2012年
11月17日
07:12
green-geckoさん

行けないけど、面白そうだね。

しかし、最近カフェに入ると、わけのわからんメニューが多くて、
写真を指差して、コレと注文することが多いので、
そーゆーのアリかしら?


今日は、発音が難しそーなベンガル語の名前がついたお料理を食べに行くんだけど、現地で暮らしてた人と一緒だから憂いなしです。お店の人とも仲良しだしね。


Coffee please. I want the piping hot black one, opacity like mucky water.

2012年
11月22日
11:48
popoyuriさん

おぉ!かっちょいいなぁ。
pipingってこういうときにつかうのね。ひゅーじゃなくて、ふぅふぅかー。

ところで、ベンガル語・現地で暮らしていた方って興味あるー。
wikiで見てみたら、言語人口は世界で7番目!
バングラディッシュ出身のカレー屋さんに通ってたけど、ランチカレーしか注文していないから、他に何があるか全然知らないの。

2012年
11月23日
10:51
green-geckoさん

>>2 popoyuriさん

ベンガル語って、話されている地域が広いだけに、「方言」というか、地域によって相当に違うらしいです。友人は、仕事で行ってただけに、流暢にお店のマダムと会話してた。マダムいわく、とってもきれいな正統派のベンガル語だから、自分の田舎の言葉よりキレイかも、だって。

カレーっていう料理は、ないらしいですね。
turcariとベンガル語で言うのは、ウマいもの、良い匂いの料理、あるいはおかず というような意味で、それが料理名と間違われてカレーとなったとか、タミール語で、どろっとしたご飯にかけて食べるスープ状のものをkariというので、それがポルトガル経由で世界にひろまったとか、諸説あるらしいです。私は、タミール語起源説が正しいように思いますが。

ベンガル地方は、湖沼も多く魚をよく食べるので、お魚のカレーがおいしかったです。
現地で学んだシェフが、地元の人もこんなに贅沢にはスパイス使わないよ、と感心するくらいていねいに作った品だけあって、ウマかった~

ちなみに、今日は、結婚記念日にかこつけて、ベルギー・ビールの置いてあるイタ飯屋に、連れ合いと夜行くのであ~る。体重の増加とお財布の軽量化に注意だな。

2012年
11月26日
16:35
popoyuriさん

うちはふたりとも飲めないので、うらやましい限り。
ベルギーに行った時も飲まずに帰ってきたくらい。

1番~4番を表示