• ようこそゲストさん!

neginohanaさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2014年
05月01日
10:50 neginohanaさん

Sideways Stories from Wayside School (洋書)

奇想天外なお話。おかしな学校のおかしな生徒たちのエピソードが30個ある。

児童書だから英語は易しくて簡単に読めたが、もしかしたら大人向けにすごい風刺が込められているのかも知れないと思った。

ただ、最後の方になってくるとちょっと飽きて、「早く終わらないかな~」と思ってしまった。

今、続編(Wayside School is Falling Down)を読んでいるんですが、こちらの方が面白い感じ。もっとも、1冊めでお馴染みの登場人物が出てくるからかもしれないけど。
  • 総アクセス数(1,713)
  • 拍手拍手(3)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~4番を表示

2014年
05月02日
21:12
auge (17)さん

どんな話なのかな~と思って検索したら


わかんないわw

2014年
05月03日
00:41
neginohanaさん

>>1 auge (17)さん

あはは。
私はわかりましたよ~。
本にあるエピソードがそのまま使われてる。

しかし、舞台で人間がやっちゃうとはすごいです。
アニメになっているのは知っていましたけど・・・。

映画のほうがわかりやすいかも。
時間のある時に観てみようっと。

2014年
07月08日
21:29
コピットさん

1冊目からおもしろい!
毎晩、寝る前のお楽しみ。
ピーナッツシリーズ好きなので、こういうのタイプです。

2014年
07月09日
07:48
neginohanaさん

>>3 コピット。さん

お、始まりましたね。
確かに、ピーナッツと通じるところがありますね。
でも、これはもっと奇想天外。

リンゴの話とか、「ええええ?!ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~」ってなりましたよね。
この件、3冊目まで後を引きます。ふふふ。

1番~4番を表示