• ようこそゲストさん!

popoyuriさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2013年
01月10日
09:52 popoyuriさん

最後にno?

  • 英語の話題
パキスタンの頭部を銃で撃たれた人権運動家の少女マララ(まだたったの15歳!)、フランスの女性の自由のためのシモーヌ・ド・ボーヴォワール賞を受賞。(Simone De Beauvoir Prize bestowed upon Malala )

マララに関してはここ↓
http://www.bbc.co.uk/news/magazine-19899540


All I want is education. I'm afraid of no one.や、
インタビュー中の、
I'm really bored because I have no books to read.に目が留まり、このnoの使い方を半分英語で仕事している夫に聞いてみた。

Q:意味はわかるけど、 I'm not afraid of anyone.やI don't have~ではなく、この言い方なのは?スピーチ的な感じ?

A:むしろこう言う方が自然。読むだけじゃなく耳にもするね。
もちろん、I'm not afraid ofも間違っていないよ。


ふーん。
否定しようと思って話すから、とっとと否定の形(I'm not~)と言ってしまいたくなるけど、大西先生も言っていたように、英語は、最後に行くほど情報が重要ってことがここでも適用ってことなのかも。
(○○が無くなったの。でね?それって盗られちゃったからなの。××に!って感じの語順)
どんなところでこう話されているかを注意して聞いていたら、自然に思えるようになるかも。
実際、検索してみたら、海外の方々のブログや歌詞にたどり着きました。大げさな言い方じゃないんだね。
  • 総アクセス数(1,582)
  • 拍手拍手(1)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~4番を表示

2013年
01月10日
10:55
maikoさん

popoyuriさん、おはようございます。
半分英語でお仕事のご主人羨ましいです。
あ〜あ、英語得意な人と結婚したかったです〜ヽ(´o`;

I don't have〜くらいの英語しか知らないから格好いいなって思いました♡
日曜日は滝野でそり遊びしてきましたよ。
ちょっと離れれば札幌も自然たっぷりなんですけどね。

今年は雪も多くて寒いです。
気をつけて来てくださいね。
最近はスケートにハマってますー。

2013年
01月10日
12:43
popoyuriさん

おはようございま~す。
頑張って調べてもよくわからなかったときや、TVで聞き取れなかった言葉を聞けるのは、ありがたいし便利とも言えるのですが、ハードディスクのように彼の頭脳が私に外付けできればねぇとも思います。
「運動のように、自分の脳が汗をかいた分しか、モノにはならない」と、言われます。苦労しただけあってスパルタさんです・・・。


滝野~。
小学生の時の遠足・野外学習が滝野でした♪
そうそう。豊平峡ダムも札幌だしね。>自然たっぷり

この写真、スケートかな?
だとしたら懐かしい。 フィギュアは上達しなかったけど、手すりがないから自分で立つしかないので、「転んだらすぐに立つ」それだけは上手になりました(笑)

2013年
01月10日
13:17
maikoさん

>>2 popoyuriさん
脳も汗かかなきゃだめなんですねー。
最近体も汗かいてませーん(^◇^;)

スケートです。私の住んでるところはスピードスケート。
でも、最近はフィギュアやホッケーの子の方が多いです。
この前は、リンクに 羽生結弦選手が練習に来ました。
娘は練習してるところ見れたそうです。
感想は「ガリガリだったー」(´・Д・)」

2013年
01月10日
13:30
popoyuriさん

あははははは!
ガリガリ!あははははは!

確かに彼は細いけどさ。あははははは。

うらやましいなぁ。練習なんて見れないもん。
高橋くん、小塚くんとはまた違う、少女漫画の中の男の子って感じで、かっこいいけどなぁ。
うくくく。ガリガリ(笑)

スピードスケート!かっこいい~。
一回でいいから、しゃーっとかっこよく滑りたかった・・・。

1番~4番を表示