• ようこそゲストさん!

bbbcさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2011年
05月03日
10:39 bbbcさん

カタカナ語の発音を覚えておこう (4分類x100語 フラッシュカ-ド)

  • 英語学習資料
  • その他
               使い方の頁に行く⇒Quizletの使い方
                                      2011初出 2021/11確認

1.カタカナ語の発音
 ・ 発音が日本語と大きく違ったり、アクセントや音節数が違うと 全く通じないので、
   練習して覚えておくしかない。
     (和製英語は含まず。 和製英語は ⇒ 和製英語を正しく覚えておこう(300語))

2.自作のフラッシュカードQuizlet
  ・Qiuizletは無料の発声付き電子カードで高速点検に向く。
 ・ カタカナ外来語は、 組合わせ語も含めると 2万語以上ある。
   発音が大きく違う語を、実用上 選別し、4分類×約100語ずつ 計 約400語 とした。
 
   4部作リンク⇒(1/4) よく使う日常語 (固有名詞を含む)
            (2/4) たまに使う日常語 (固有名詞を含む)
            (3/4) 時事用語・専門用語の類
            (4/4) 固有名詞の類
            カタカナが頭だが、並びはアルファベット順。
 
3.発音と発音記号
  ・ 米語の機械音声だが 肉声に近い。
  ・ 注意が必要な単語に発音記号を付記した。
        ・ 日本で一般的な発音記号を使用。 斜体 r は(r)で表示。
        ・ アクセント記号は音節の前に表示。 音節を 「-」で区切り表示。
        音節の前にアクセント記号をつけるのは英英辞典では一般的、本来の記載法。
        音節区切り 「-」 は 辞書Merriam-Websterの記載法。 学習理解用であり、
        発音時切ってはいけない。


4.フラッシュカードの使い方 (⇒Quizletの使い方
  ・基本は を使う。 動きが変な時は 日本語→英語 なので、
   オプションで 「回答する」 を 「英語」 にする。 音声はオンにする。
    (日本語の発声は止めてある)

  ・★既知 ⇔ 未知 をクリックして使う。 最初、 画面下の一覧表で、  
   頭を ★(既知)か(未知)にし、最後を +クリック すると一斉に切り替わる。
   易しいリストは一斉★から、 難しいリストは一斉から 始める。

参考
  ・ 本発音リストは 外来語表 (2万語以上 リンク切れ)を ラフに見た上、
    旧無料iKnow 時の約3千語も調べ、 発音が大きく違う語を選んだ。

ーー以上ーー
2013/10 確認 フラッシュカードの新方式に対応
2011/05 更新 米国人講師に機械発音を確認し注記。
2011/05 新出  
  • 総アクセス数(19,977)
  • 拍手拍手(3)
  • お気に入りお気に入り(1)