• ようこそゲストさん!

mouthbirdさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2020年
12月23日
11:29 mouthbirdさん

未来表現をできるだけ(解答編)

smart.fm で更新してきた、旧チャンネルブログの文法問題をお届けします。
今週は解答編です。

参加して下さった方、ありがとうございました。やはり想定以上のバリエーションが投稿されました。
興味深い結果になりました。

こちらの想定外も含めて、色々解説していきます。

=============
問題:「私たちは8時に家を出ます。」という意味になる英文の1例は
 We will leave home at 8:00.
です。
「8時に家を出る」という表現の部分は leave home at 8:00 とします。
それでは「私たちは8時に家を出ます。」という意味になることができる英文を
 We will leave home at 8:00. 以外の英文で「できるだけ多く」作ってください。
・その際、leave は必要に応じて形を変えても(例えば leavingに変える)構いません。
・「私たちは8時に家を出ます。」という意味と捉えておかしくなければ、どんな英文でも構いません。

ヒント:例えば中学辺りで will を 別の3語で書き換えるような練習をしたことがある人も多いと思います。それも正解の1例になります。ですが、それ以外にも未来を表す表現はあるのです。


解答例(こちらの想定のみ)
We are going to leave home at 8:00.
We are leaving home at 8:00.
We leave home at 8:00.
We are to leave home at 8:00.

解説
今回は【予定表現】です。
 あくまで「私たちは8時に家を出ます。」という意味になることができる英文
が指定です。つまり、ニュアンスは全部違うのです。それを解説します。

1・We will leave home at 8:00.
 これは、「今のこの場」で8時に家を出ることに決めた場合です。「それじゃ、8時に出ることにしよう」と決めたような場合です。will を使って【予定】を示す場合、言った時点で決めたことを示す表現になります。
2・We are going to leave home at 8:00.
 これは、前もって決まっている予定です。be going to の場合は、発言する以前に前もって「ああ、それなら、8時に出る予定になってよ(前から決まっていることだよ)」と伝える表現です。
3・We are leaving home at 8:00.
 現在進行形でも未来の予定を示せます。これも、前もって決まっている予定です。be going to にかなり近いです。be going to との違いは、現在進行形のほうがその予定がまず変わらないぐらいになっているいる、という違いです。8時に出発するための準備はもう概ねできている、という状態・状況を示します。
4・We leave home at 8:00.
 現在形でも未来の予定を示せます。教科書的には「公共の(未来の)予定は現在形」というような呼ばれ方がされます。私は浪人時代に「時刻表現在と覚えなさい」と言われたことがあります。時刻表のような決まりきった時間で動くようなものは現在形で表すことができる、と習ったのです。ただ、その後の調査で、「現在形は別に公共の予定ではなくても、個人の予定でも使える」ということが分かりました。ただしもちろんいつでも使えるのでなく、条件があります。【頭の中(や例えば手帳の中など)にスケジュール帳があって、その中に「8時に出発」と明記されているような場合】⇒個人的な予定でも未来のことを現在形で表すことができるのです。
5・We are to leave home at 8:00.
 いわゆる be to 不定詞 という熟語の1つに「予定」があります。これを使っても表現できます。be to 不定詞を使って予定を示した場合、【義務】のニュアンスが漂います。というのは be to 不定詞熟語には「義務」の意味もあるからです。「8時に当然家を出ならない」みたいな意味合いを含んだ予定を示します。

では、ここからはコメントでいただいたこちらの想定外の表現をいくつかを紹介します。

neginohanaさん
 We are supposed to leave home at 8:00.
  be suppoused to を使った表現ですね。やられました! 無問題でしょう。
 We are planning to leave home at 8:00.
  be planning to を使った表現ですね。これもやられました! 無問題でしょう。
 We'll be leaving home at 8:00.
  will be ~ing を使った表現ですね。これは不勉強で私は知らなかったですね。調べました。問題ないようですね。
https://norysnoworries.jimdofree.com/%E3%81%AA%E3%82%8B%E...

blauer Himmelさん
 We may leave home at 8:00.
  may はもちろん「~かもしれない」なので、予定にはならなそうそうです。
  しかし、だからこれが間違いかと言うと、【そうとは言い切れない】事情があります。
  というのは、⇒「実際に会話で使われる英語では、will、may、can は相互にけっこういい加減に使われる」という事情があるのです。
 We plan to leave home at 8:00.
  辞書を見る限り、使用例は現在進行形が多いですが、今回の出題の問いとしては現在形でも間違いにはならないでしょう。

以上になります。いかがだったでしょうか? それではまた来週。

参考文献:


問題編
http://q-eng.com/diary/22475
  • 総アクセス数(188)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)