• ようこそゲストさん!

bbbcさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2019年
10月01日
09:56 bbbcさん

予約録音 「らじれこ」 の 録音ファイリング

  • その他
                     元のページに戻る        2019/10/1 初出

 らじれこ の 録音ファイリングの仕組み と ユーザー独自ファイリングの作り方を説明する。
 
1.ライブラリのファイリング (自動)
 ・録音した順番で載る。 ラジオ講座などには便利。
  下図は主要部分の例。 番組名や日時で並べ替えができる。
  
 ・ライブラりのファイリング は 基本台帳として自動で作られる。
  デフォルトでは、ドキュメントの中に 録音フォルダー「RADIO」 が自動で作られる。
 ・ライブラリはライブラリ画面から触る。 削除は右クリックから。コピーはコピーから
  自動の基本台帳 なので、パソコンのフォルダ側から は 原則 触らないこと。
 ・大容量になる場合は、保存場所は USBや外付けHDD に変えた方がよい。
  例として外付けが F の場合 「設定」➔「▶ ファイル保存場所設定」で、「参照」から
  外付け を選べば、 F:\ と表示され、そこに自動で RADIO というフォルダができる。


2. ユーザー独自のファイリング (好み)
 ・パソコン熟練者向き (好みで きれいにそろうがやや難しい。)       
 ・ユーザーが独自で作るファイリング。 元となるライブラリから 自動コピー 又は後で
  コピーして作る。 編集は自由だが始めに試行し好みの形を作る。 後からは手間。

 一例 として、ボキャブライダーのファイリングを 外付けHDD(F) に作る場合
  (1) 先にパソコンで 外付けHDD(F)にフォルダを作っておく。    
       
  (2) 「設定」➔「ラジオ設定」 の所 で下図のようにする。
   
  (3) 「ラジオ」➔「番組予約」➔自分で設定してある「ボキャブライダー」➔「変更」 
     ・「ラジオの録音後に自動でコピーする」 に点をつける。
     ・オーディオ形式は 「無変換」 に変える。
      (デフォルトのMP3 は無変換の4倍もあるのでふつうは使わない方がよい)
     ・コピー先の「参照」からフォルダを呼び込む
     
  (4) 出来上がりは下記のようになる
     
               (長さやサイズは項目欄の右クリックから好みでそろえる)
               (新しい順の 降順 v。 階段と同じ意味で大きい月日が上)

ーー以上ーー
  • 総アクセス数(87)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)