• ようこそゲストさん!

mouthbirdさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2019年
09月11日
14:22 mouthbirdさん

mustとshouldの…(問題編)

smart.fm で更新してきた、旧チャンネルブログの文法問題をお届けします。
今週は問題編です。

今日のははっきり言って雑学です。知っていても大した役には立たないでしょう。
私は面白く思えたのですが、皆様はどうでしょうか?

では今週の問題です。

==================

直接話法の
 She said to me, "He will win the game".
を間接話法に直すと、時制の一致を受けて
 She told me that he would win the game.
になる。


直接話法の
 She said to me, "He must go there".
を間接話法に直すと
 She told me that he had to go there.
が推奨されるが
 She told me that he must go there.
でも構わない。


直接話法の
 She said to me, "He should go there".
を間接話法に直すと
 She told me that he should go there.
になる。


ここで問題!
 will は 間接話法に直すと would になるが
 なぜ must や should は間接話法でも形を変えなくてよいか?

理由を説明しなさい。

==================

別に知らなくてもいい知識なんですが、私はこういうのが昔から気になる性質なのです。だからと言うわけでもないのですが、理由を教わったとき、気持ちが良かったです。
皆様はいかがでしょうか?

 ネットなどでいくら調べても構いません。皆様のチャレンジをお待ちしています。

解答編
http://q-eng.com/diary/22021
  • 総アクセス数(271)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~2番を表示

2019年
09月14日
01:31
 Blauer Himmelさん

質問の意図と違うかもしれないが、とりあえず。

答えは、太字。
その他を参考に。

She said to me, "He will win the game". で she, me は he とは別の人間である。
したがって He will... は、「勝つだろう」という推量なのか「勝つつもりだ」という意志なのかはわからない。
そこで、will の過去形である would を使って、時制の一致を表現した。



追加の答え
must, の過去形は、 must の場合と、had to とがある。
時制の一致を考える場合、意味を変えて時制の一致を優先するわけにはいかない。
he will... には、意味が2つあり、このケースでは、どちらともいえないので、単純に will の過去形である would としておく必要がある。

She said to me, "He must go there".  have to は「仕方なく~しなければならない」という意味、must は1人称が主語の時には「自発的に~しなければならない」という意味で(自分が自分に自発的に義務を課している)という感じ。  
He は第1人称ではないが、彼の意図が分からないので must を表す過去形の had to.. を使うのが推奨されるが、must でも、時制は一致している。
must の過去形は must である。

She said to me, "He should go there". この should は had better (しないと大変なことになるから、したほうがいい)を柔らかく表現したものであり、現在形と過去形とは同形である。
したがって、時制は一致している。

2019年
09月19日
20:20
mouthbirdさん

>>1 Blauer Himmelさん
参加ありがとうございます。実は「must や should は最初から過去形」という情報だけを要求した問題だったのです。
正解です。おめでとうございます。
またの参加をお待ちしています。

1番~2番を表示