• ようこそゲストさん!

G!さんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2014年
08月13日
17:20 G!さん

イギリス留学への道-インターネット授業奮闘記 -その3-インターネット授業にたどり着くまで

 さて、このインターネット授業を始めた経緯なのですが、わたしは2013年の9月にNICというところを通じてイギリスのベラビーズカレッジに留学していました。

そのころの点数はIELTS4.5(十分な英語力はない(カタコト)と判断されるレベルですね)でした。
お恥ずかしい話、わたしは「ひとまず留学してバンバン話さえすれば英語はなんとかなる。」という超甘い考えで退職金をはたいて渡英しました。
しかしそこで待っていたものは、よくある理想と現実のギャップでした。


ちなみに苦い経験の数々です。
・渡英早々、ホストファミリーの言っていることがさっぱりわからない!
・クラスメートの会話が全くわからない(英語を話しているようには聴こえませんでした)!
・先生の言っていることがちっともわからない(なにをしに行っているのか?)!
挙句の果てに
・クラスの隣の席のクラスメートに「あなたの話す英語はさっぱりわからないから喋らんといて!(あ。もちろん英語で)」といわれ(正直これが一番こたえました
  • 総アクセス数(3,132)
  • 拍手拍手(2)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~2番を表示

2014年
08月13日
20:06
mouthbirdさん

G!さんのような方は潜在的にたくさんいらっしゃると思います。海外で困った末に私を見つけて、日本にいる私とのインターネット授業を受けて下さる方がいらっしゃいます。海外生徒さんはG!さんで4人目でした。

2014年
08月14日
15:37
G!さん

マウスバード先生!!
わたしもそう思います♪
そして、わたしのように幸運にもここにたどり着いたり、自分でなんとかできたひとはいいのですが、おそらく挫折感を味わったままの方が多いのではないかと思っています((+_+))

ただ、文法の重要性に気付けて実践できたという点に於いてわたしの場合はラッキーやったと思います。

1番~2番を表示