• ようこそゲストさん!

mouthbirdさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2018年
11月28日
22:45 mouthbirdさん

間接疑問と…(解答編)

smart.fm で更新してきた、旧チャンネルブログの文法問題をお届けします。
今週は解答編です。

参加してくだった皆様、ありがとうございます。
それでは、前回の問題の解答解説に参ります。

問題:「誰かが玄関のブザーを鳴らしたが、誰だったかわからない」という意味になるように、(   )内の英単語を並べ替えなさい。ただし、余計な語が1語ある。
補足 (あ、和訳例は「誰だったか」であって「誰が押したか」じゃないです。大ヒントだなこれはw)

Somebody rang my doorbell, but I don't know(it, was, did, who).

解答
who it was.

解説

そもそも日本語なら「誰だ?!」という言い方を知って欲しいです。
それは
Who is it?
という言い方なのです。it を使うのがミソ。直訳例を作れば「it は誰?」みたいになります。
これはもう、「そういう言い方なのだ」と覚えたほうが良い言い方です。


もともと  Who is it? whoのような疑問詞を使った一般的な疑問文。
これを I don't know ~ の「~」に当てはめる場合、

 疑問詞+平叙文
の語順にします。

そうすると who it is のような語順になります。
あとは、時制を考えると「過去」のことなので
⇒ who it was

のようになります。このような部分(who was it)を【間接疑問】と呼びます。できましたら、この言い方も覚えてみればと思います。

いかがだったでしょうか? それではまた来週!

問題編
http://q-eng.com/diary/21683
  • 総アクセス数(45)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)