• ようこそゲストさん!

gyutakuさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2011年
07月11日
19:37 gyutakuさん

[調査] objective, goal, aim, purpose の違い

「目的」「目標」という意味を持つ単語をいろいろ集めてみました。
いつものように英英辞書で意味を確認してみます。

objective [noun]
something that you are trying hard to achieve, especially in business or politics [= goal]

⇒あなたが達成するために一生懸命挑戦する何かであり、特にビジネスや政治の世界で用いる

goal [noun]
something that you hope to achieve in the future [= aim]

⇒あなたが将来達成することを望んでいる何か

aim [noun]
something you hope to achieve by doing something

⇒あなたが何かを行うことで達成したいと望んでいる何か

purpose [noun]
the purpose of something is what it is intended to achieve

⇒何かの purpose といった場合それは達成しよう意図されている何かである

ぱっと見た感じ、あまり差が感じられませんが、

try to achieve
hope to achieve
intend to achieve

で違いがあるってことでしょうか。

try [verb]
to attempt to do or get something

⇒何かを行うことを試みる、あるいは何かを手に入れること

attempt [verb]
to try to do something, especially something difficult

⇒何かを行うことを試みることで、特に難しい何かである

hope [verb]
to want something to happen or be true and to believe that it is possible or likely

⇒何かが起きるあるいは真実となるって欲しいと思い、それが可能であると信じること

intend [verb]
to have something in your mind as a plan or purpose

⇒計画や目的としてあなたが心の中に何かを持っていること

ふむふむ。
はっきりとはわかりませんでしたが、だいたい以下のような感じでしょうか。

objective は、try to achive な目的、すなわち そう簡単には達成できない目的・目標
うまく行くとは限らない、と思っているようなこと。

goal, aim は、hope to achieve な目的、つまり達成して欲しいし、達成できるだろうと思っている目的・目標

purpose は、intend to achieve な目的、すなわち達成するための妥当な計画が描けるような簡単な目的。
逆に言うと、どうやって実現できるかわからないけどなんとしても達成しなきゃいけない目的・目標、といった使い方には不適
目的や目標という感じではなく、せいぜい意図していることくらいの意味、かな。


*斜字はLDOCEからの抜粋
  • 総アクセス数(35,744)
  • 拍手拍手(2)
  • お気に入りお気に入り(3)

コメント

1番~1番を表示

2011年
07月12日
10:47
hadaさん

今回は手強い相手ですね。 thesaurus で調べると何か傾向があるかな?と思ったけど、それほど違いはわからず、online etymology をあたってみました。
http://www.etymonline.com/

目的や目標という意味で使われた古い順に並べてみると…

・purpose
late 13c., from O.Fr. porpos "aim, intention" (12c.), from porposer "to put forth," from por- "forth" (from L. pro- "forth") + O.Fr. poser "to put, place" (see pose). On purpose "by design" is attested from 1580s; earlier of purpose (early 15c.).
→ to put forth …前に向かって進めること?

・aim (n.)
early 14c., "target;" late 14c., "guess;" from aim (v.). Meaning "action of aiming" is from early 15c. (to take aim, originally make aim); that of "thing intended, purpose" is from 1620s.
→ もともとは動詞の aim、 early 14c., "to estimate, calculate," also "to intend," from O.Fr. から

・goal
1530s, "end point of a race," of uncertain origin, perhaps from O.E. *gal "obstacle, barrier," a word implied by gælan "to hinder." The word goal appears once before this, in a poem from early 14c. and with an apparent sense of "boundary, limit." Sports sense of "place where the ball is put to score" is attested from 1540s. Figurative sense of "object of an effort" is from 1540s.
→ レースにある最後の障害物?

・objective
1610s, originally in the philosophical sense of "considered in relation to its object" (opposite of subjective), formed on pattern of M.L. objectivus, from objectum "object" (see object (n.)). Meaning "impersonal, unbiased" is first found 1855, influenced by Ger. objektiv. The noun is 1738, with sense of "something objective to the mind;" meaning "goal, aim" is first as a military term from the American Civil War, 1864 (in objective point), from French; general use of it is first attested 1881.
→ goal 的な使い方は、軍用用語からはじまったので堅苦しい世界で使われそう

1番~1番を表示