• ようこそゲストさん!

mouthbirdさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2020年
01月08日
23:29 mouthbirdさん

副詞や接続詞の難問(解答編)

smart.fm で更新してきた、旧チャンネルブログの文法問題をお届けします。
今週は解答編です。

 参加して下さった方ありがとうございました。では本年最初のの解答と解説に参ります。


次の文の(   )に入る最も適当な語(句)をa~dから選びましょう。

1.I knew George would come late to the party, so I didn't go on time(   ).
   a.well b.too c.either d.also

解答:c.either
解説:「(Sも)また~ない」という意味合いを出す場合、not … either と使います。
文章全体の意味を考えると「私はジョージがパーティに遅れて来るだろうということは分かっていた。だから私も時間通りにはいかない」となるはず。したがって正解は either

---

2.Can you give me your e-mail address(   )I need to contact you?
   a.however b.although c.unless d.in case

解答:d.in case
解説:ここは接続詞しか入れない。however は接続副詞なので不可。後は意味。
b.although 「あなたに連絡を取る必要がある【けれども】あなたのEメールアドレスを教えてくれませんか?」
c.unless 「あなた連絡を取る必要が【ない限り】あなたのEメールアドレスを教えてくれませんか?」
d.in case 「連絡を取る必要がある【といけないので】あなたのEメールアドレスを教えてくれませんか?」
 一番いいのは、d.in case 

---

3.(   )are from the northern part of Japan.
   a.Almost my friends b.Most of my friends
   c.My most friends d.Almost friends of mine

解答;b.Most of my friends
解説:まず almost は副詞なので、almost の後には名詞はこない。したがって、a と d はない。
「most + 名詞の複数形」という形は可能だが、「所有格+most+名詞の複数形」という形にはできない。
この場合、「most of+所有格+名詞の複数形」にする。

<追記
「most of +限定詞(所有格or冠詞or指示代名詞)+複数形」
と括ったほうが汎用性はあります。>

意味は「私の友人の大部分は北日本の出身だ」

以上でした。いかがだったでしょうか? それではまた来週。

問題編
http://q-eng.com/diary/22161

出典
  • 総アクセス数(367)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~4番を表示

2020年
01月09日
07:03
さん

1:

>この場合、「most of+所有格+名詞の複数形」にする。

所有格の所は、限定されたものが来るので、「限定詞付きの複数名詞」のほうがよくはないでしょうか。

2020年
01月09日
10:05
mouthbirdさん

>>1 Blauer Himmelさん
そうですね。追記します。ありがとうございました。

2020年
01月11日
18:04
neginohanaさん

「most + 名詞の複数形」という形は可能だが

私は、most of を使いがちなので、限定詞(所有格or冠詞or指示代名詞)+複数形がないときにまで of をつけてしまい、Lang-8でよく直されます。

most people
とか
most students

などは「可能」どころではなく(?)、
most of にしたら間違いなんですよね?

2020年
01月14日
13:22
mouthbirdさん

>>3 neginohanaさん
そうですね。
most people や most students は正しいですが、most of people や most of students は間違いになります。most of the people や mout of the students などが正しくなります。

1番~4番を表示