• ようこそゲストさん!

mouthbirdさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2019年
05月27日
19:25 mouthbirdさん

耳・意味タイプの続報(2)

2週間、間が空いてしまいました。申し訳ないです。前回の続きです。
前回のをぜひ見ていただければと思います。

 この耳タイプくんと意味タイプくん、どちらが英語ができるように見えるか?
と、質問を投げかけたところで終わりました。

 本当は何人かからのコメントが欲しかったのですが、コメントがいただけなかったです。残念です。

 でもどうでしょうかね? 耳タイプくんのほうが英語ができるように見えませんか?

=====

ちょっと前、youtubeを見てたら、どこぞの英会話スクールのCMが流れました。
それは

 子供が元気よく英語でスピーチしているだけのCM

だったのです。

 これを見て私はこう思いました。
        ↓
「この子供、自分で言っている英語の意味が分かった上で、この英語を喋っているのだろうか??」

 少なくとも私はそう思いました。

 でも、私のようなことを考える人のほうが少ないようです。CMを見れば、「この子供は英語を理解して自由自在に使いこなしている」という印象に思えるようです。


 要するに、
 「意味も分からないままでもいいので、英語を口から喋ると、、、
  そして、できれば、発音良くしゃべると、
 ⇒⇒あたかも英語を自由自在に使いこなしているように見える」
   …のです。


 「本当は意味も分からないままでも、英語を【喋る】こと
   ↓
  あたかも、意味が分かった上で⇒英語を喋れているように見せかける
   …ということが実際可能なのです。


これがここまでで言いたいことでした。皆様、どう思われますか?

金曜日の夜11時からはいつものニコ生英文法講義です。次回は来週の月曜日です。

(↓Q-Eng連載分の目次はこちら)
目次ページへ
(アルク連載分の目次はこちら
  • 総アクセス数(209)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)