• ようこそゲストさん!

mouthbirdさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2018年
12月19日
21:31 mouthbirdさん

形容詞の修飾(解答編)

smart.fm で更新してきた、旧チャンネルブログの文法問題をお届けします。
今週は解答編です。

参加して下さった皆様ありがとうございました。では解答と解説です。

問題:次のうち、文法上正しい英文をあるだけ選びなさい。

1.This is a beautiful flower.
2.This is a flower beautiful.
3.I want hot something.
4.I want something hot.
5.This is the latest available information.
6.This is the latest information available.

解答:1、4、5、6

解説

〇1.This is a beautiful flower.(これは美しい花だ)
×2.This is a flower beautiful.

これが通常の形容詞のパターンです。形容詞+名詞 の語順が基本。「形容詞 名詞」と並びます。これで形容詞が名詞を修飾します。beautiful flower は「形容詞 名詞」の語順なので正しい。
flower beautiful は「名詞 形容詞」の語順。これは通常だと正しくないのです。


---

×3.I want hot something.
〇4.I want something hot.(暖かい何かが欲しい)

この英文だと通常と逆になります。「名詞 形容詞」の語順が正しく、「形容詞 名詞」の語順が間違い。なぜか?
 ルール:-thing、-body、-one で終わる複合形の不定代名詞を修飾する場合、形容詞は後ろから不定代名詞を修飾する。
  これに則ります。
 
 つまり、この英文は something で「-thing」で終わる不定代名詞であったので、形容詞は後ろからかかるのです。
 なお「-thing」で終わる不定代名詞は、nothing とか anything、everything があります。

---

〇5.This is the latest available information.
〇6.This is the latest information available.
(これは、入手できる最新の情報だ)

これには次のルールが適用されます。
 ルール:-able、-ible で終わる形容詞は、前からでも後ろからでも名詞を修飾できる。

available は「-able」で終わる形容詞だから、前でも後ろでもOKだったのです。この手の形容詞は他には visible などがあります。
========

他にも慣用的に後ろから形容詞が修飾するケースなどがあるのですが、細かくなりすぎるのでやめにします。一般的には4と5,6のケースを覚えていれば問題ないと思います。

いかがだったでしょうか? それではまた来週!

問題編
http://q-eng.com/diary/21712

出典
  • 総アクセス数(237)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)