• ようこそゲストさん!

つららさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2013年
12月22日
17:17 つららさん

英語な日々(ニセコその1)

  • 英語の話題
  • その他
北海道のニセコに来ています。
冬のニセコは外国人でいっぱいです。

新千歳空港の案内看板は5か国語になっていました。

順に漢字、英字、簡体字、繁体字、ハングル、キリル文字であってますか?

ヒラフ坂を歩いていると、いろいな国の言葉が聞こえてきます。
写真中央の居酒屋ののぼりが唯一の日本らしさ。
この1年で、景色もすっかり異国風に変わってしまいました。

車道だけでなく歩道にもロードヒーティングが施されました。
左手には、映っていませんがヒラフ亭があります。
ツリーがあるのはシャレーアイビーというホテルで温泉付きです。
ヒラフ坂の右側は、ここよりゲレンデ側にあった宿泊施設がすべて
山田温泉ホテルまで取り壊されて更地になりました。

ホテルにも外国人がいっぱいです。

外国の男性はレディーファーストの精神が身に付いていますから、
エレベータに乗る時は必ずお先にどうぞと言ってくれます。

エトランジェ1 : Douzo
つらら : さんくす!!

と、乗り込んだら何だかたくさん乗ってきたので、
階数ボタンを押すのを引き受けます。

エトランジェ2 : Three!!
つらら : やー!!

エトランジェ3 : Nine!!
つらら : やー!!

エトランジェ4 : Seven!!
つらら : やー!!

エトランジェ1 : Zyu〜
つらら : ???

つらら : …てん?
(10階を押す…)
エトランジェ1 : Arigato
つらら : しゅあ!!

みんな、にこにこしています。
楽しいなぁ〜♪
  • 総アクセス数(1,712)
  • 拍手拍手(10)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~11番を表示

2013年
12月22日
18:59
えるさん

わぁ~いいなぁ~。
それにしてもすっかり異国ですね^^
スキーも英語も楽しんで下さ~い♪

2013年
12月22日
20:03
siesta8093さん

 今夜は、新千歳行きの便が軒並みキャンセルかダイバートのようです。
 ということは、明日はパウダーウハウハかな?
 Let's enjoy and have fun!

2013年
12月22日
22:33
bbbcさん

文字は合っていると思います。
キリル文字(ロシア系)は Nあたりが鏡文字なので多分そうでしょう。

(写経の過程で間違ったとか 聞いたことがあります。)
追記 ↑ これ誤伝で ちゃんといわれがあるらしい

写真がすばらしく うまいですね。 楽しい 休日を。

2013年
12月23日
03:23
ゆーりっくさん

ニセコの雰囲気が生で伝わってきました。
日本じゃないみたい。
英語も使えますね!
Have a nice vacation!

2013年
12月23日
07:24
つららさん

>>1 えるさん
英語の勉強を始めたのは、ニセコで困らないためだったんだけど
なかなか現実は… (^_^;)
スキーを楽しんでいる時に、
突然不意打ちの英語のテストがある感じでドキドキです。

>>2 siesta8093さん
起きた時は月が出ていたのですが、今いい感じでわらわら降っています。
風が強くならないように祈ってくださるとうれしいです。

>>3 bbbcさん
合ってましたか。よかった〜、ありがとうございます。

ここは寒くて、ズームレンズが動くタイプのカメラだと
ポケットから出した瞬間動かなくなってしまうので
耐衝撃・防水・耐低温で単焦点のを使っています。
うまく撮れているとすればカメラの性能のおかげです。(^_^)

>>4 ゆーりっくさん
退院できそうと聞いて、うれしいです♪

ここでは、いろいろな国から来た人が英語を話すのでおもしろいです。
ロシア、中国、ドイツなどから来た人の中には、
日本人以上に英語が苦手な人もいてホッとしたり… (^_^;)

「英会話タイムトライアル」を毎日聞いて勉強した成果を発揮すべく
いろいろ話してみたいと思ってます。

2013年
12月23日
09:32
hiromidukiさん

ニセコは海外でも有名みたいですね。

ニセコと言えば、この人たちが印象に残っていますwww。


2013年
12月23日
11:58
mikapyonさん

おお〜 素敵な写真。
シュアー とか、かっけー*\(^o^)/*

スキー、何十年もやってないなぁ…
真っ白なゲレンデ 憧れる〜
日本なのに英語体験 ばっちりできるし、毎日がタイムトライアルだね。

怪我しないように気をつけて、
いっぱい楽しんできてください♥️

2013年
12月23日
14:34
つららさん

>>6 hiromidukiさん
あはは♪ これ、見た記憶があります。たしか川で泳ぐのでしたよね?
実際、露天風呂の前にある池で泳ぐ外国人は時々いるみたいです… (・_・;)
わたしも見たことがあるのは、雪が降る中、短パンと半袖Tシャツで
ゲレンデの周囲をジョギングするおじさま2人組です。
人種が違うと寒さの感覚とか違うのかなー (。_゜?)

>>7 mikapyonさん
みんな滑りに来ている人たちなので、
雪が降れば、老いも若きもお祭りみたいにワクワクしていて陽気です。
ですので、気負わずにコミュニケーションしていますが、
うっかりゲレンデで落とし物のアイホンを拾っちゃったりして
届け出た窓口の中の人が英語しか話せない人だったりすると
汗グッチョリになります。ヒロウンジャナカッタ… (>_<)

2013年
12月23日
19:51
つららさん

>>3 bbbcさん

キリル文字の成り立ち、自分でも調べてみましたがおもしろいですね。
文字がなかった土地に新たな文字体系を考え根付かせていくのって、
楽しそうだけど、でもやっぱりずいぶん大変だったでしょうね…

2013年
12月23日
20:37
meisanさん

>>つららさん

英語とスキー両方楽しめるんですね! いいなぁ~~~
たくさんお話してくださいね


>>hiromidukiさん

この伝説のYOU。一番印象に残ってます!
風邪引いてたのに極寒の北海道で川に飛び込んだり・・・ その後、ノルウェーまで突撃取材したときに、裸で川下り。もう大爆笑でした。
ニセコの雪ってそんなにいいのかぁ~

2013年
12月23日
21:39
つららさん

>>10 meisanさん

ありがとうございます。
できるだけたくさん英語を話せるようにがんばります♪

ニセコの雪はとってもいいので、ぜひ一度遊びにいってみてくださいね。

1番~11番を表示