• ようこそゲストさん!

mouthbirdさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2020年
03月04日
11:19 mouthbirdさん

否定の倒置の基本(解答編)

smart.fm で更新してきた、旧チャンネルブログの文法問題をお届けします。
今週は解答編です。

チャレンジして下さった方、ありがとうございました。それでは解答と解説に参りましょう。


問題:以下の英文が自然な英文になるために(    )を埋める場合、最も適切なものを選択肢から選びましょう。

A. Never(    )such a scene.
 1have I seen 2I did see 3I have seen 4have seen I

解答:1have I seen(私はそんなシーンを今までに見たことがない)

解説:空欄を埋めて英文を全部表示してみましょう。
 Never have I seen such a scene.
   ↑なんじゃ、この語順は? と思わないでしょうか? 私はこのような語順の英文を初めて見たとき、とても正しい英文には思えませんでした。ですがこれが正しい英文なのです。

 まずは普通の語順に直してみましょう。↓
  I have never seen such a scene. これだったら普通ですね。
  ↑この英文から never を文頭に持ってきて、never(けっして)今までに~ない)という意味を強調することができるのです。

ただし!

 この後の語順が、変になるのです。これには1つのルールが存在します。【否定倒置】という名前が付いているルールです。

【否定倒置】
否定の部分を強調するために、その部分を文頭に持ってきた場合、残りの語順は「Yes/No 疑問文」の語順になる。

<作り方>
 I have never seen such a scene.
1・まず never を強調したいので、never を取っ払う
 ⇒I have seen such a scene.
2・↑この英文を元にして、「Yes/No 疑問文」を作る。
 ⇒Have I seen such a scene?
3・強調したい部分(この場合 never)を文頭に置き、残りを「Yes/No 疑問文」の語順で並べる。
 ⇒Never + have I seen such a scene?
4・?(クエスチョンマーク)を.(ピリオド)に変える。
 ⇒Never have I seen such a scene.

  ↑こうやって出来上がるのです。したがって今回の問題の正解は1have I seenとなるのです。

------------------

B. Not only(    )also sick when I met her last time.
 1Elizabeth was tired but she was
 2Elizabeth was tired but was she
 3was Elizabeth tired but she was
 4was Elizabeth tired but was she

解答:3was Elizabeth tired but she was(私がエリザベスに最後に会った時、彼女は疲れていただけでなく病気でもあった)

解説:これも否定倒置。否定倒置でなければ
 Elizabeth was not only tired but she was also sick when I met her last time.
となる。
 で! not only を否定倒置で文頭に持ってくる。

<作り方>
 Elizabeth was not only tired but she was also sick when I met her last time.
1・まず not only を強調したいので、not only を取っ払う
 ⇒Elizabeth was tired but she was also sick when I met her last time.
2・↑この英文を元にして、「Yes/No 疑問文」を作る。
 ⇒Was Elizabeth tired but she was also sick when I met her last time?
3・強調したい部分(この場合 Not only)を文頭に置き、残りを「Yes/No 疑問文」の語順で並べる。
 ⇒Not only + was Elizabeth tired but she was also sick when I met her last time?
4・?(クエスチョンマーク)を.(ピリオド)に変える。
 ⇒Not only was Elizabeth tired but she was also sick when I met her last time.

  ↑こうやって出来上がるのです。したがって今回の問題の正解は3was Elizabeth tired but she wasとなるのです。

ただ、not only A but(also)B は「AはもちろんBも(また)」という意味で、両方否定なのです。だからなんとなく、後半も倒置させて、was she とやりたくなるかもしれません。でも実はそっちは倒置しないのです。知らないとできない問題のような気がします。(私もこの問題を見るまで知りませんでした。ちなみにこれは福岡大学の過去問のようです)


 否定倒置を知らなかったらまずは1番のような形を認識するところから始めましょう。いかがだったしょうか? それではまた来週。

問題編
http://q-eng.com/diary/22224

出典
  • 総アクセス数(123)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)