• ようこそゲストさん!

mouthbirdさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2020年
02月19日
14:31 mouthbirdさん

「~の間」(解答編)

smart.fm で更新してきた、旧チャンネルブログの文法問題をお届けします。
今週は解答編です。

参加して下さった方、ありがとうございました。
では解答と解説に参りましょう。


問題(   )に最も適切な語を選びなさい。

A:Fred is a friend I've known(   )ten years.
  1.since 2.of 3.during 4.for

解答:4.for

解説:まず「4年間」という意味が入りますよね。実は、単純に期間が「数年間」とか「数日間」とかならば、これは for を使います。
しかし、例えば、「2012年から2016年の4年間」みたいに、(すでに話題になっている)期間だったら異なります。
例文
× The traffic was heavy for the two days.

この場合は、during を使います。
〇 The traffic was heavy during the two days.

<問題文の訳例:フレッドは4年間知り合いの友人だ>

=======

B:I hope to learn French(   )my stay in Paris.
  1.for 2.during 3.until 4.while

解答:2.during

解説:まず、数字がないから for は使えません。「~の間」という意味だけで考えれば、while が使えそうです。
ですが、while はこの場合、使えません。while は接続詞だからです。while の後には主語と動詞が必要になるのです。
それがないから使えないのです。
つまり、例えば↓こういう形ならば使えます。
I hope to learn French while I am staying in Paris.

ただし!
<whileの後の「主語+be動詞」は、主語が述語動詞と同じであるならば省略できる>
というルールがあります。
つまり
 I hope to learn French while I am staying in Paris.
=I hope to learn French while staying in Paris.
という具合にはできます。

しかし、今回は(   )の後が staying ではなく my stay なので、while は使えないのです。
<問題文の訳例:私がパリに滞在中にフランス語を身に付けたいと希望している>

以上になります。いかがだったしょうか? それではまた来週!

問題編
http://q-eng.com/diary/22206

出典
  • 総アクセス数(146)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)