• ようこそゲストさん!

コピットさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2018年
07月29日
15:19 コピットさん

may の意味がもうひとつわかった。

今まで、クリスマスカードや誕生日カードを英語で書くときに、使ってた、あの may。

たとえば、

May all your dreams come true! のmay です。


may は許可や推量を表すんですが、このmay が

ピンとこなくて、もやもやしてました。

知っている方は、どうぞ読まずにとばしてください。


今朝、ラジオ英会話のコミュを書いてて、知ったのですが、

may は 目上の者から、目下の者へ与えられる、堅苦しい印象の「許可」であること。☚、これは知ってる。うん。


May all your dreams come true! のmay は

神様は絶対的な権威者なので、「許しを請う」感覚が

may を使わしているんだそうです。

なるほどね~。

それでクリスチャンの多いアメリカでは、

こういうときに自然と、may が出てくるんだ~って、思いました。

勉強になったって思った方は、いいね!してくださいねー

by バイリンガールものまね。(笑)
  • 総アクセス数(98)
  • 拍手拍手(3)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~1番を表示

2018年
07月29日
19:58
aki.akiさん

知らなかったので、もちろん、いいね!です。

助動詞のニュアンスって、これもなかなかわかりませーん。

1番~1番を表示