• ようこそゲストさん!

ちいこさんの日記

(SNS全体・外部に公開(Web全体に公開))

2012年
06月07日
02:07 ちいこさん

the AKB48 General Election

Tonight I watched the AKB48 General Election both on the Internet and on TV. I'm not such a big fan of AKB48, but I like this event of their general election.

今夜はネットとテレビの両方でAKB48の総選挙を見ました。私はそんなにAKBの大ファンというわけではないんだけど、総選挙っていうこのイベントが好きなんです。

Today there is a trend towards preferring equality. I hear some schools don't like to rank their students not only in the test results but also in sports event. If schools carried out a general election for their students, they would be accused of hurting children.

最近は、平等性を好む風潮があります。テスト結果だけでなくスポーツ大会でも生徒にランク付けをしない学校もあるらしいです。もし学校が生徒の総選挙をしたら、子供を傷つけたとして非難されるでしょう。

However, I think ranking people has an advantage of encouraging them. People, including children, feel happier to be praised, whereas they feel disappointed when they are not appreciated. I believe being evaluated by others is indispensable to make ourselves stronger.

しかし、私は順位をつけることは、人を励ますという良い面もあると思います。子供を含め、人はほめられるとうれしくなり、一方評価されないとがっかりします。他人に評価されることは、強くなるのに不可欠だと、私は思っています。

AKB girls are very strong. Lots of people pay attention to the girls' ranking. They are much younger than I, but they accept the election and endure to be ranked in public. If I were them, I couldn't stand such a thing. This year's general election showed me the girls' strong hearts as well. I want to praise them all.

AKBの子たちはとても強いです。たくさんの人が自分たちのランキングに注目しています。彼女たちは私よりずっと若いのに、選挙を受け入れて、公衆の面前でランク付けされることに耐えます。私だったら、そんなの耐えられないでしょうね。今年の総選挙も、彼女たちのタフな心を見ることができました。みんなをほめてあげたいです。

By the way, my favorite member Koji-haru was placed 7th.

ちなみに、私の推しメン、こじはるは、7位でした。
  • 総アクセス数(2,271)
  • 拍手拍手(0)
  • お気に入りお気に入り(0)

コメント

1番~12番を表示

2012年
06月07日
09:37
hadaさん

学校で教えるべきことは、競争しないとか順位をつけさせないだけのハリボテの平等じゃなくて、競争や順位争いで負けたときに、いかに挫折を克服するか?だと思うんですよねえ。学校の中では見せかけの平等に守られていたとしても、社会に出ると競争だらけなんだし。

2012年
06月07日
11:03
luminさん

>>1 hadaさん

10年ほど前、兵庫県におりましたとき、小学校の運動会の勝敗をつけないのに驚きました。
かけっこも、カーブがあるのにインサイドもアウトサイドもなく、一直線からスタートして、順位もわからないままなんです。
応援もぜんぜん盛り上がらなくて、なんだかなーと思いました。
今でも関西ではそうなのでしょうか?

2012年
06月07日
12:55
ちいこさん

>>1 hadaさん

まさにそうなんですよねー。
人はみな平等っていう言葉には、競争する機会が平等にあるっていうことも含まれていると思うんですよ。
負けたら傷つくけど、次こそやってやる!って思って、がんばるっていう経験って大事だと思います。

2012年
06月07日
12:57
ちいこさん

>>2 luminさん

そうそう!そういう徒競走聞いたことあります。
私は幼稚園のときから徒競走で順位つけられた記憶あります。足が遅かったので徒競走きらいでしたけど、でも少しでもいい順位につきたくてがんばって走りました。(公園で走る練習を親としたり・・・・)
順位のつかないレースなんて、やってるほうも見てるほうもつまんないですよねぇ。

2012年
06月07日
16:04
mikapyonさん

>>2 luminさん
私は子どもを兵庫県で育てましたが 兵庫県でもいなかの方だったのでそんなことはなかったですよ。対抗リレーもあれば、騎馬戦もあり、中学では、校内でクラス対抗の合唱コンクールが文化祭の目玉(もちろん順位つけます)と、まあいろいろありました。

関西全部というわけでなくて特定の地域の性格なのでは?

>>cycycyさん
日本の子どもたちは自分の意見をはっきり言いませんよね。そして、人とぶつかることを避けます。そんな中、AKB総選挙のように、自分をアピールして人と競うというのは、すごく人を強くする経験だと思います。そういう経験をしてこそ他人を思いやる気持ちももてるのじゃないかしら?なんとなくぶつかることを避けてけんかもせずに過ごすことが、よいとは思わないけどね~

ただ、AKBにはもうちょっと歌がうまくなってもらえたらなぁ と 思ったりはしますが・・・

2012年
06月07日
17:36
hidachanさん

学校は校長がどの派閥に属しているか、で変わるのだと思います。(私立はちょっと違うと思いますが ^-^)

AKBもそうなのですが、誰が一番AKBを応援してくる顧客の満足を満たしたかが問われていて
うるさく言う保護者から、どうしたら文句を言われない学校or教師であるかに目を奪われがちなような気がします。AKBの方はサービス業なので双方が満足いけばよいのですけど。

この間、知人の先生が学校をやめました。曰く「自分のやりたいことが、周囲がうるさくてできない」とのこと。教育の理想を抱いている人ほど辞めてしまい、小児性愛者やそういうのを相手に副業してしまうような人が徐々に増えていっているのだと思うと、本当に女の子の母親としては将来以上に今が心配です!!

2012年
06月07日
18:06
rikiさん

競争は結果が大切ではなく、そのあとの行動に結びつけるのに必要不可欠って思います。
こどもが小学生のころ、世界に一つだけの花(2003年)が流行ってましたね
レコード大賞も辞退して、日本の美徳のような感じでした。
1位じゃなくても、得票数ではなく、想いの深いファンに愛される、愛したいっていう方が
個人的にはいいかなーって思います。
作家、映画、歌もそのような傾向に私はあるような気がします。

2012年
06月08日
00:43
ちいこさん

>>5 mikapyonさん

たしかにAKBは歌も踊りもへたっぴですね~w
まぁ日本のアイドル全般に言えることなのかもしれないけど、
一度生放送で、スピードとコラボして、Body & Soulを歌ってたのを見たんですが
AKBの子たちのソロパートは相当ヒドいデキでしたw。
スピードってうまかったんだなぁ~~~と思ってしまった。
歌や踊りのうまさっていうのは、AKBには求められてないのですね~。
まー今は、機械でちょいちょいっとやれば、音程なんてすぐ変えられちゃうからねw

2012年
06月08日
00:47
ちいこさん

>>6 hidachanさん

学校の先生、休職したり、辞めてしまう人も多いみたいですね。
教師って、最初すっごい理想に燃えてる人が多そうだから、
その分、現実とのギャップや厳しさに打ちのめされてウツっぽくなっちゃうのかなぁ。
まだ授業がヒドい、とかならましで、
小児性愛者で、犯罪おかして逮捕される人のニュース見るたびに、
学校ってどうなってるのー?って思っちゃいますね。
先日、「社会の先生さー、ヒザとか太ももとか普通に触ってくるよ」と塾生に報告されて
ええええ!?!?ええのそれ!?!?あかんやろー!!!って思いました・・・・。

2012年
06月08日
00:51
ちいこさん

>>7 rikiさん

音楽や美術なんかの芸術は、確かに順位をつけるには基準がないですよねぇ。
一つの指標である「売上」でつける順位は、決してその作品自体を評価するものとは限りませんからね~。
AKB総選挙も、CD1枚に投票権1枚なので、中には1000枚単位で買って、
推しメンに大量投票するオタクもいたようです。
残りの999枚は聞かずにどうするんだ~とか思ったりしますが、
CDセールスが落ちまくって音楽業界たいへんらしいので、
それはそれで、良い面もあるのかもしれません・・・。もったいないけどw

2012年
06月08日
17:03
さん

11:

見た?

虚構新聞 第43回AKB総選挙、大島さんがV40達成
http://kyoko-np.net/2051060801.html

2012年
06月09日
02:04
ちいこさん

>>11 marukoさん

なにこれーおもろいwwww
でも確かに、いつ引退するんだろうって気になりましたw

1番~12番を表示